悪質な中古車販売店の特徴とは?見極め方をあらかじめ学んでおこう!

公開日:2021/11/01  最終更新日:2021/11/26

中古車は新車と比べて価格が安く、購入を検討する人も多いものです。しかし、悪質な中古車販売店のニュースを聞き、不安に感じている人もまた多いもの。日本全国、多くの中古車販売店が存在しますが、どの中古車販売店を訪ねればいいのでしょうか。この記事では、悪質な中古車販売店の特徴と、その見極め方を紹介します。

悪質な中古車販売店の特徴

まず誤解のないようにお伝えしたいのですが、多くの中古車販売店はお客様のことを考え、誠実に営業しています。しかしながら、お客様を騙し、不当に利益を得ようとする悪質な中古車販売店も存在するのが現実です。ここでは、「悪質な中古車販売店」とはどのようなお店を指すのか、その特徴を紹介します。

保証期間が短い

中古車とはいえ、販売時には保証がついています。その期間は販売店によりけりですが、1年が一般的です。しかし、1か月や2カ月など極端に短い中古車販売店もあるようです。

保証期間内の故障は無料で対応してもらえますが、保証期間が終わってからの故障は有償対応です。保証期間が短いと、購入してすぐに高額な修理費がかかる可能性も否定できません。

見積もりに不明確な項目がある

購入前には見積もりを出してもらうと思いますが、最終価格だけではなく、必ず細かい項目までチェックしましょう。悪質な中古車販売店が提出する見積もりには、よくわからない「手数料」が多く計上されています。

少しでも怪しいと思う項目があれば、その場で問い合わせをしましょう。返答次第では、すぐに立ち去るべきです。

状態図や査定表を見せてくれない

中古車はオークションや既存の顧客から下取りして仕入れています。車両検査表や整備記録が存在するはずですが、悪質な中古車販売店は何かと理由をつけて、見せようとしません。

試乗させてくれない

「試乗させてくれない中古車販売店なんてあるのか」と耳を疑うような話ですが、残念ながら実在します。試乗されると、販売店にとって都合の悪いことが明らかになるからでしょう。逆に、信頼できる販売店は、こちらからお願いしなくても試乗を進めてくれます。

悪質な中古車販売店を見極めるコツ

一中古車販売店が悪質かどうかは、次の3点で見極めることができます。

・価格が安すぎる

・展示車を見れば、店の質がわかる

・知名度も参考に

「価格は安いに越したことがない」と思われがちですが、安すぎるのも考えものです。なぜかというと、事故歴や修復歴を隠し、データの改ざんをしている可能性があるから。もちろん販売店の企業努力で価格を下げている場合もありますが、極端に安い中古車販売店は「怪しい」と疑っても間違いないでしょう。

販売店によっては、店頭におすすめの中古車を並べて展示していますね。販売店の質は、展示車を見ればある程度がわかるといわれています。

外装がキズだらけの中古車は、前オーナーが大切に乗っていなかった証拠です。メンテナンスも充分に行われず、車体にダメージが残っている可能性も考えられます。展示車の状態は、販売店の仕事ぶりを反映しているといっても過言ではないでしょう。

最後に、規模が小さく、知名度が低い中古車販売店は避けましょう。知名度が高い中古車販売店は実績も多く、誠実な仕事をしているため、リピーターも多いものです。友人や知人から紹介してもらうとさらに安心です。

紹介してもらえる人脈がない場合には、ネット上の口コミなども参考にするといいでしょう。ただし、販売店からの依頼で書かれた口コミ情報の可能性もあるため、あくまでも参考程度にとどめておいてくださいね。

中古車購入時の注意点

中古車を購入する際に気を付けてほしいのは、以下の4点です。

・必ず自分の目で確かめる

・整備点検記録簿を確認する

・サービス内容をトータルで判断する

・契約は慎重に

最近ではお店に足を運ばなくても、インターネット上で気軽に買い物ができますね。中古車も例外ではありません。検索サイトを利用すれば、車種・年式・走行距離・金額などから自分の希望に合った中古車を簡単に見つけることができます。

ネット上で手続きが完了するサイトも存在しますが、契約を締結する前に必ず自分の目で実物を確認しましょう。写真では見つけられなかったキズや汚れ、装備の不具合なども確認できます。整備点検記録簿も同時に確認させてもらいましょう。

また購入を決める際には、つい車の状態や金額に目がいってしまうものですが、サービス内容をトータルで判断することも忘れずに。保証期間やその内容、車検整備の有無も今後のランニングコストに関わってきます。目先のことだけでなく、長い目で見てくださいね。

最後に、契約は「冷静に慎重に」を心がけてください。しつこい勧誘やおいしすぎる話に惑わされることなく、本当にこの中古車販売店で決めていいのか、この金額で間違いにないのかをよく検討してください。その日のうちに決断するのではなく、数日程度考える時間も必要です。

 

悪質な中古車販売店の見極め方について解説しました。商談の中で少しでも、怪しい・不親切・不明確と感じることがあれば、その場で確認してみましょう。営業マンや整備スタッフの対応も重要です。この記事を参考に、信頼できる中古車販売店を見つけてくださいね。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

高級車を安く購入したい、欲しい車種が現在販売されていないなど、中古車を購入する動機は人によってさまざまです。中古車は費用を抑えて購入できたり、気に入った車種を選べたりと魅力が多いです。この記
続きを読む
中古車は保証付きで買うのがおすすめです。中古車は費用を抑えて購入できる魅力がある一方、前の持ち主がどのように使用していたか、分かりづらいデメリットがあります。購入後、安心して使用するために保
続きを読む
中古車の中には、新古車や未使用車と呼ばれる車があるのを知っていますか。知らない人も多いと思います。この記事では、新古車と新車、中古車の違いやメリットとデメリット、新古車を買うとき押さえるべき
続きを読む